HOME 募集
 
長崎を取材する親子記者の応募について


佐野市が加盟する日本非核宣言自治体協議会では、会員自治体の小学生とその保護者が被爆地長崎において、8月9日の長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典に参列し、平和に取り組む人等を取材して新聞を作成する「親子記者事業」の参加者を募集しています。

被爆の実相や平和の尊さを学ぶこの取組に参加を希望される方は、日本非核宣言自治体協議会までご応募ください。


【対象】小学4〜6年生とその保護者

【期間】平成30年8月8日(水)14時30分〜11日(土・祝)正午

【会場】長崎市内(長崎原爆資料館等)

【定員】全国で9組(小学生1人とその保護者1人)

【申込】
平成30年5月7日(月)までにEメールにて提出
*長崎への旅費は、協議会が負担します。詳細は、日本非核宣言自治体協議会へお問い合わせいただくか、ホームページをご覧ください。

【関連リンク】


 
お問い合わせ   日本非核宣言自治体協議会 
電話095(844)9923 FAX095(846)5170(長崎市平和推進課)
 
このページのトップへ
戻る