HOME お知らせ
 
栃木からの森里川湖プラごみゼロ宣言について


栃木からの森里川湖プラごみゼロ宣言集合写真

プラスチックごみ対策の一層の強化を図るため、令和元年8月27日(火)栃木県公館において、県及び県内全25市町による「栃木からの森(もり)里川(さとかわ)湖(うみ)プラごみゼロ宣言」を行いました。

これをキックオフとして、オール栃木体制で、不必要な使い捨てプラスチックの使用削減、再生材や生分解性プラスチックの利用促進、プラスチックごみのリサイクルと適正処理の徹底を図っていきます。


栃木県ホームページ栃木からの森(もり)里川(さとかわ)湖(うみ)プラごみゼロ宣言(別窓)

市民の皆様には、商品を購入する際、無料でついてくるレジ袋やスプーンなどが本当に必要かどうかをよく考えていただき、必要がない場合には断るなど、不必要なものは増やさない、そして、モノを捨てるときには、きちんと分別し、ポイ捨てはゼッタイしないということをお願いします。

 
お問い合わせ   クリーン推進課 電話0283(23)8153
 
このページのトップへ
戻る