HOME お知らせ
 
産前産後期間の免除制度


次世代育成支援の観点から、国民年金を納める方(第1号被保険者)が出産を行った際に、出産前後の一定期間の国民年金保険料が免除される制度が始まります。


【免除される期間】
出産予定日または出産日が属する月の前月から4カ月間
((例)5月5日が出産予定日の場合、前月の4月から7月まで)
※双子など多胎妊娠の場合は、出産予定日または出産日が属する月の3カ月前から6カ月間

【対象】
国民年金を納める方で、出産日が平成31年2月1日以降の方※今年4月1日以降、申請受付を開始します

【申請】
マイナンバーカード(または年金手帳)、印かん、運転免許証など本人確認できるものを持参し、市民課、田沼・葛生行政センター、各支所へ
※出産予定日6カ月前から申請する場合は、母子健康手帳も必要です


 
お問い合わせ   市民課年金係 電話0283(20)3019
 
このページのトップへ
戻る