HOME お知らせ
 
洪水・土砂災害ハザードマップを配布します


国が管理している河川(渡良瀬川・秋山川・旗川)および県が管理している河川(秋山川・袋川)の洪水浸水想定区域などの変更に伴い、市では新たな洪水・土砂災害ハザードマップを作成しています。

12月に全戸配布しますので、お住いの地域について「何が・どこが危険なのか?」「どこに・どう逃げればいいのか?」などを確認してください。

※ハザードマップとは…大雨による土砂災害や河川災害の想定結果に基づいて、土砂災害危険箇所、主な河川である渡良瀬川・秋山川・旗川(村上町下流の国直轄区域)が氾濫した場合の浸水の区域と浸水の深さ、被災時の避難所など、避難に関する情報などを示した地図です



 
お問い合わせ   危機管理課 0283(20)3056
 
このページのトップへ
戻る