HOME お知らせ
 
国民年金「60歳からの任意加入」


国民年金は20歳から60歳になるまでの40年間、年金保険料を納めた場合に年額779,300円(※平成30年度ベース)の老齢基礎年金(満額)を受給できますが、保険料を納められなかった期間があり、納付済期間が40年間に満たない場合には、60歳から65歳まで国民年金に「任意加入」して保険料を納付することで、年金額を増やすことができます。(ただし厚生年金保険に加入していない方)

例えば5年間(60カ月)保険料を納付すると、基礎年金を年額97,412円(※平成30年度ベース)多く受給できることになります。

なお、年金の受給資格期間を満たしていない65歳以上70歳未満の方も「任意加入」できます。




 
お問い合わせ   栃木年金事務所 電話0282(22)6074
市民課年金係 電話0283(20)3019
 
このページのトップへ
戻る