HOME お知らせ
 
野生鳥獣を捕獲するには許可が必要です


すべての野生鳥獣は法律により保護されており、捕獲を行う場合は狩猟免許や捕獲の許可が必要ですが、ハクビシンやアライグマ、カラス、ドバトについては、狩猟免許がなくても、農作物や生活環境被害を及ぼすものに限り捕獲の許可を出すことができます。

これらの鳥獣の捕獲を行う際は、許可申請をお願いします。

 
お問い合わせ   農山村振興課 電話0283(61)1163
 
このページのトップへ
戻る