HOME お知らせ
 
秋の交通安全県民総ぐるみ運動



9月21日から30日までの10日間、秋の交通安全県民総ぐるみ運動が実施されます。

この運動は、広く県民に交通安全意識の浸透を図り、交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践を習慣付けて交通事故防止の徹底を図ることを目的に実施します。

交通事故は被害者、加害者ともにその後の生活に大きな影響を及ぼします。皆さんも事故を起さない、事故に遭わないよう十分注意しましょう。

【運動の基本】
◎子供と高齢者の交通事故防止

【運動の重点
全国重点
○子どもと高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の交通事故防止
○夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の交通事故防止
○全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
○飲酒運転の根絶

●栃木県重点

○「子どもや高齢者に優しい3S運動」の推進
○「夜間走行中の原則ハイビーム」の徹底 【交通安全イベント(1)(予定)
○日時9月16日(土)午前10時〜午前11時30分
○場所道の駅どまんなかたぬま
○内容パトカー展示、白バイ展示、風船、粗品の配布等
○主催佐野地区安全運転管理者協議会田沼支部
○共催佐野市・佐野警察署

【交通安全イベント(2)(予定)
○日時9月21日(木)午前10時〜
○場所佐野駅入口交差点
○内容高萩保育園児による交通安全の呼びかけ「梨」の配布「事故なし」
○主催佐野市、佐野警察署、佐野市交通安全推進協議会

 
お問い合わせ   交通生活課 電話0283(20)3014
 
このページのトップへ
戻る