HOME お知らせ
 
耐震診断・耐震改修工事費助成


地震に強い安全な住まいづくりを応援します。

先の熊本地震のように、地震が少ないとされていた地域であっても、大地震はいつ発生するかわかりません。

そこで市では、地震に強いまちづくりを推進するため、昭和56年5月31日以前に着工された木造住宅の耐震診断や耐震改修工事の費用の一部を補助しております。また、平成29年7月より、耐震建替工事の一部を補助する制度が始まりました。

但し、事前に市へ申請をしてから実施したものに限ります。また、申請には一定の要件がありますので、詳細については、お気軽にお問い合わせください。


【耐震診断補助】
・診断費用の3分の2、上限2万円
・補強計画策定費用の3分の2、上限8万円
・耐震診断と補強計画策定費用の3分の2、上限10万円

【耐震改修補助】
・改修費用の2分の1、上限80万円
※耐震改修には事前に補強計画を含む耐震診断が必要になります。

【耐震建替補助】
・立替前の住宅の耐震改修に要する費用相当額(1u当たり23,400円)の2分の1、上限80万円
※耐震建替には事前に耐震診断(診断結果に要件有)が必要になります。


 
お問い合わせ   建築指導課 電話0283(20)3104
 
このページのトップへ
戻る