HOME お知らせ
 
窓口での税証明取得について


【証明書を取得できる人】
原則本人のみです。本人が来られない場合には、証明書取得の委任を受けた方(代理人)にお渡しできます。本人が亡くなられた場合は相続人の方にお渡しします。

【申請に必要な書類等】
○本人(代理人)確認書類(官公署発行の写真付きの証明例:運転免許証・パスポート・住民基本台帳カード・マイナンバーカードなど)
※顔写真のついてないものは2つ提示(健康保険証・介護保険証・年金手帳など)

○認印(スタンプ印不可)

○代理人が申請する場合は委任状(本人自署による署名と押印)
※ご家族の方でも、代理人が申請する場合には、本人自署の委任状が必要になりますのでご注意ください。
※法人の証明を申請する場合は、法人登録印(代表者印)が押印された委任状

○亡くなられた方の証明を申請する場合は、死亡年月日と相続人であることを証明する戸籍謄本等


申請の際には、他人になりすますなどの虚偽申請を防止・抑制するため、本人確認および委任状の確認をさせていただきます。みなさまのご理解とご協力をお願いいたします。

【問合せ先】
所得課税証明書・非課税証明書・納税証明書等について
市民税課 電話0283-20-3008

固定資産証明について
資産税課 電話0283-20-3009




 
お問い合わせ   市民税課 電話0283(20)3008
資産税課 電話0283(20)3009
 
このページのトップへ
戻る