HOME お知らせ
 
国民年金保険料の「免除制度」について


国民年金には、経済的な理由等で年金保険料を納めることが困難なときに日本年金機構に申請して承認されると、保険料免除や納付猶予を受けられる制度があります。

平成29年7月から平成29年度分(申請期間:平成29年7月〜平成30年6月)の申請を受け付けています。

なお、この免除制度による申請は、申請日から2年1か月遡った月分まで可能です。

【申請窓口】
市民課(1階)、田沼・葛生行政センター、各支所

【必要なもの】
(1)年金手帳または基礎年金番号のわかるもの
(2)印かん
(3)退職に伴う免除申請の方は、失業していることを確認できる公的機関の証明の写し(雇用保険受給資格者証、離職票など)

※免除・納付猶予期間の取り扱いなど、詳細はお問い合わせください



 
お問い合わせ   市民課 電話0283(20)3019
 
このページのトップへ
戻る