HOME お知らせ
 
平成29年度屋外広告物講習会のお知らせ


この講習会は、屋外広告物に関する必要な知識を修得していただくため、宇都宮市の主催により開催されます。
屋外広告業を営む方は、業務の適正化のために、営業所ごとに業務主任者を置くことが義務付けられています。
また、広告物を設置する方は、広告物の適正な管理のために、簡易な広告物を除いて、管理者を置くことが義務付けられています。
この業務主任者及び管理者は、講習会を終了した方等でなければなりません。
そのため、これから屋外広告業を始めようとしている方、又は広告物の管理者になろうとしている方は、必要に応じて、この講習会を受講してください。

講習会の開催
  日時
    8月31日(木)午前9時25分〜午後5時(午前9時より受付)
     
  場所
    宇都宮市役所14階大会議室(宇都宮市旭1丁目1番5号)
     
  講習内容
    ・受付9:00〜9:25
・開講9:25〜9:30
・屋外広告物の法令9:30〜11:15
・屋外広告物の表示11:15〜13:00

≪休憩≫13:00〜14:00

・屋外広告物の施工14:00〜16:45
・閉講16:45〜17:00

※留意事項
・昼食は各自用意してください。
・受講開始時刻を過ぎて入場した場合及び受講途中に退席した場合は、理由を問わず、修了証明書は交付できませんので、あらかじめご了承ください。
・時間には余裕をもってお越しください。
     
  当日持参していただくもの
    ・受講票(受講申込者に別途送付します。必ずお持ちください。)
・筆記用具
・テキスト「宇都宮市屋外広告物関係例規集」ほか(受講時に配布いたします。)
     
受講申込
  申込場所
    宇都宮市都市整備部都市計画課(市役所庁舎11階)
     
  申込期間
    平成29年7月3日(月)から平成29年7月21日(金)まで
(土・日・祝日を除く)午前9時から午後5時まで
     
  定員
    先着100名
     
  申込方法
    受講申請書(※)に必要事項を記入し、写真(※)を貼付の上、持参又は郵送で申し込みをしてください。また、郵送での受付を希望する方は、定員の関係上、必ず電話で仮受付をした後に送付してください。
なお、講習科目の一部免除者については、受講申請書に資格を証する書面の写しを添付してください。
※受講申請書は下記からダウンロードすることができます。
※写真は縦5p×横4pのもので、申請前6ヶ月以内に無帽子で正面から上半身を撮影したもの1枚
     
  受講手数料
    3,000円
受講手数料は、受講申込の時に現金にてお支払いください。その際に、領収証を発行いたします。
郵送で申し込みされる方は、返信用封筒(切手貼付)を同封願います。後日、宇都宮市から「納入通知書」を送付しますので、平成29年7月28日(金)までに宇都宮市の指定金融機関で納付してください。
※申込受付後、講習会を受講されない場合でも手数料はお返しできません。また、講習科目の一部が免除される場合も、手数料は変わりません。
     
  受講票の送付
    受講手数料の納付確認後、別途送付します。なお、確認には納付後10日程度かかりますので、ご留意ください。
平成29年8月24日(木)までに到着しない場合は宇都宮市都市整備部都市計画課都市景観グループ(028-632-2568)までご連絡ください。
なお、受講票は必ず講習会会場に持参してください。
     
講習科目の一部免除
  次のいずれかに該当する方は、講習会の課程のうち「屋外広告物の施工に関する課程」が免除されます。いずれかに該当することを証する書面を講習会受講申請の際に添付してください。
  (1) 建築士法(昭和25年法律第202号)第2条第1項に規定する建築士の資格を有する者
  (2) 電気工事士法(昭和35年法律第139号)第2条第4項に規定する電気工事士の資格を有する者
  (3) 電気事業法(昭和39年法律第170号)第44条第1項第1号から第3号までに掲げるいずれかの種類の主任技術者免状の交付を受けている者
  (4) 職業能力開発促進法(昭和44年法律第64号)に規定する次の者
  同法第20条に規定する公共職業訓練若しくは同法第24条第3項に規定する認定職業訓練の課程(帆布製品製造科に係るものに限る。)を修了した者
  同法第28条第2項に規定する職業訓練指導員免許(帆布製品製造科に係るものに限る。)を有する者
  同法第44条第2項に規定する技能検定(帆布製品製造科に係るものに限る。)に合格した者
  職業能力開発促進法の一部を改正する法律(平成4年法律第67号)による改正前の職業能力開発促進法第8条第1号に規定する養成訓練若しくは同条第3号に規定する能力再開発訓練の課程(帆布製品製造科に係るものに限る。)を修了した者
     
受講せずに業務主任者等になることができる方
  次の資格を有する方は、当講習会を受講することなく、宇都宮市屋外広告物条例に規定する業務主任者及び管理者になることができます。
  (1) 屋外広告物法に規定する登録試験機関が広告物の表示及び掲出物件の設置に関し必要な知識について行う試験に合格した者(屋外広告士)
  (2) 他の都道府県、指定都市又は中核市が行う屋外広告物講習会の課程を修了した者
  (3) 広告美術仕上げについて、職業能力開発促進法に基づく職業訓練指導員免許を受けた者、技能検定に合格した者又は職業訓練を修了した者
     
講習会修了証明書の交付
  全講習科目(一部免除者は「屋外広告物の施行に関する課程」を除く。)を受講した方には、講習会終了後、講習会修了証明書を交付します。
なお、各講習科目について、遅刻、早退又は中座をした場合は、講習科目をすべて受講したものと認められませんので、あらかじめご了承ください。
     
問合せ
  宇都宮市役所都市整備部都市計画課都市景観グループ(庁舎11階)
 〒320-8540宇都宮市旭1-1-5
  TEL028-632-2568
  FAX028-632-5421
     


 
お問い合わせ   都市計画課 電話0283(20)3100
 
このページのトップへ
戻る