HOME お知らせ
 
住宅用火災報知器の設置について


全ての住宅に、住宅用火災警報器の設置義務があります。

まだ取り付けが住んでいない家庭は、寝室を中心に住宅用火災警報器の早期取り付けをお願いします。取り付け場所や種類など、疑問がありましたら、お気軽にお問合せください。

※住宅用火災警報器の設置が義務付けられているのは、全ての寝室と、寝室が2階にある場合は階段の踊り場、4畳半以上の部屋が5つ以上ある階の廊下です。
 
お問い合わせ   消防本部予防課 電話0283(23)9910

 
このページのトップへ
戻る