HOME お知らせ
 
ペットはルールやマナーを守って飼いましょう


犬の散歩中はふんの片付け用具を携帯し、ふんをしたら必ず家に持ち帰りましょう。
犬の放し飼いはやめましょう。散歩中も、常にリード(引き綱)をつけましょう。猫はできるだけ室内で飼いましょう。
犬には鑑札、狂犬病予防注射済票を装着しましょう。
繁殖を望まない場合は、不妊・去勢手術に努めましょう。
最後まで責任を持って飼いましょう。
 
お問い合わせ   環境政策課 電話(20)3013
 
このページのトップへ
戻る