HOME 佐野市の紹介 自然
 
自然


佐野を彩る豊かな表情

北部にそびえ立つ1000メートル級の山々。市の中央に位置し、佐野の歴史の中心となってきた唐沢山。東部には万葉集にも詠まれた三毳山。万葉の豊かな自然たちは、私たちに様々な表情を見せてくれます。

春、草木が一斉に色づき始めます。市北部の秋山町では、2月中旬から3月にかけてザゼンソウを見ることができます。その形は、達磨が座禅をしている姿に似ているところから、この名前がついたといわれ、その愛嬌のある姿は地域の人に永く愛されてきました。また、高さ20メートル、枝の広がりが最大28メートルもある「枝垂れ桜」があり、350年以上も昔からこの地を見守り続けています。枝垂れ桜から少し南には、出原の大椿があり、雄大な姿は圧巻です。

それらの周辺地域には、ヤマユリや桜など野生の草木たちが、新緑の中に豊かな彩りを加え、訪れる人々の目を楽しませてくれます。

唐沢山の麓には、白梅140本、紅梅80本の他、桜やツツジ等7000本以上の花木を観賞することができる「梅林公園」があります。

三毳山北斜面にある「万葉自然公園かたくりの里」では、3月中旬から4月上旬にかけて1.5ヘクタールの規模で群生している可憐な薄紫色のかたくりの花を堪能できます。白色の花をつけるアズマイチゲと競うように咲き乱れる光景は圧巻です。この、かたくりの群落は市の天然記念物に指定されています。

雄大で美しい自然は、その装いを変化させ季節の訪れを伝えてくれます。


唐沢山
唐沢山
かたくり
かたくり
三滝
三滝


やわらかな水の音佐野のまちに響く

氷室山を源流として流れる秋山川と旗川の二本の河川は、今日まで佐野の大地を潤してきました。

その流域には、利根川水系100選にも選ばれ、深山幽谷の見事な「三滝」や、大滝、五丈の滝を初めとする大小さまざまな滝を見ることができます。

中流域の土手沿いには、菜の花の群落や桜並木があり、私たちに春の訪れを教えてくれます。また、秋山川の土手沿いにはサイクリングロードがあり、川の水面と季節の花を観賞しながら、サイクリングを楽しむことができます。

そして、佐野市を縦断してきた二本の河川は、市南部を東西に流れる渡良瀬川へと繋がります。

旗川と秋山川の上流域には、イワナ、ヤマメ、アユ、カジカ等が生息し、釣り人たちが多く訪れます。

出流原町には、名水百選にも選ばれた、出流原弁天池があります。この池は、石灰層の山からの湧き水によって満たされています。とても良く澄んだ池の中には、鯉が優雅に泳ぎ、鳥たちが集まってきます。この他にも、多くの湧き水があり、地域を潤しています。


【春が奏でる佐野の歌】
小川のせせらぎと鳥の声。耳で感じる春の音。ほんのり温かな日差しを浴びて、一斉に芽吹く草木たち。目と耳で楽しむ春の歌。 春
【涼しく香る夏の香】
周囲を深緑の山々が包み、その枝葉は心地よい木陰をつくりだす。澄んだ水面からは、涼やかな風が漂ってくる。深緑の葉と、澄んだ水と、大地がおりなす夏の香り。 夏
【色づくまち、佐野の秋色】
空気が肌寒く感じられる頃、色とりどりの葉を身にまとい、木々たちはお洒落に装う。彼らによって、まちは秋の色に染まってゆく。 秋
【温もり伝わる冬景色】
凛とした冷たい空気の中で、顔を出す可愛らしい植物。一面に雪化粧をしたまちに差す光。寒さの中でも、温もりを感じる佐野の景色。 冬


自然と一緒に学ぶ大切さ

近年、パソコンの高性能化や急速なインターネットの普及によって、とても便利になってきました。それらは、学校教育にも取り入れられ、子どもたちもパソコンの画面に向かう時間が増え、自然から学ぶ機会も場所も減少してきています。もっと、自然と一緒に学ぶ大切さが必要ではないでしょうか。

佐野市には、豊かな自然があります。そして、その自然からたくさんのことを学べる施設整備に力を注いできました。

佐野市の未来を担う子どもたちにも、自然を忘れた大人たちにも、自然と過ごし自然から学ぶ大切な時間が、少しでも多くなることを目指しています。


【蓬山ログビレッジ】

蓬山ログビレッジは、蓬山城跡の東に位置し、標高は220〜240mで、針葉樹・広葉樹の森林地帯にあります。また、周辺には蓬山フィッシングセンター、作原野外活動施設、当地以北には、1,000m級の山々が連なり、そこを源とする清流には多数の滝が点在します。この恵まれた自然環境を活かした野外レクリエーションの拠点として、コテージ・浴場・テニスコート・水上アスレチック・バーベキュー広場・展望台が整備され、周辺ではハイキングや釣りなども楽しめ、四季折々の自然を満喫できます。

蓬山ログビレッジ

【根古屋森林公園】

根古屋森林公園は、大径の針葉樹・広葉樹で形成された総面積38ヘクタールの森林公園です。公園内には、食堂やコテージ、キャンプ場、バーベキュー広場、遊歩道、薬用植物園、ハーブ園、芝生広場、丸太遊具、飛駒和紙会館、貸農園クラインガルテンがあり、広大な環境の中で、思う存分自然とふれあうことができます。

根古屋森林公園

【あきやま学寮 古代生活体験村 ウッドランド森沢・体験館】

あきやま学寮は、家族から団体まで多目的に利用できる複合宿泊施設です。施設内にはレストランやバーベキューハウス等があります。隣接する古代生活体験村では、古代ロマンが体験できる竪穴式住居4棟と横穴式住居2棟があります。

その隣を流れる森沢川のほとりにあるウッドランド森沢は、森林に包まれたログハウスです。清々しい空気と川のせせらぎの中で、心休まる時が過ごせます。

また、体験館では、葛生地区の郷土料理「耳うどん」をはじめ、様々な体験をすることができます。

あきやま学寮


戻る このページのトップへ