HOME 入札契約情報
 
指名停止要綱の一部改正について


建設工事等における談合等の不正な入札を防止するため並びに建設工事等からの暴力団排除の徹底を推進し公正な入札執行の確保を図るため、指名停止措置要件の全面改正及び指名停止期間の強化等の改正を行いました。

改正の概要
  【各措置要件の改正(主なもののみ)】
(1)
本市職員に対する贈賄(代表役員等)
4月以上12月以内→6月以上24月以内
本市職員に対する贈賄(一般役員等)
3月以上9月以内→5月以上18月以内
本市職員に対する贈賄(使用人)
2月以上6月以内→3月以上12月以内
(2) 本市内における競売入札妨害又は談合
4月以上36月以内→6月以上36月以内
(3) 重大な独占禁止法違反行為(新設)
12月以上36月以内
(4) 暴力団関係者に係る指名停止措置要件の追加(現行措置要件のほかに、次の措置要件を追加)
・代表役員等、一般役員等又は有資格業者の経営に事実上参加している者が暴力団関係者であることを知りながら、これを不当に利用するなどしていると認められるとき。
(5) 軽微な契約違反、工事関係者事故、公衆損害事故
1月以上→2週間以上
   
実施時期
  平成22年2月1日

※改正後の「佐野市競争入札参加者指名停止要綱」については、下記PDFファイルをご覧ください。
 
アドビリーダーダウンロードページへジャンプ このページはPDF形式のファイルにてデータ提供をしています。この形式のファイルを閲覧・印刷できるソフトウェアがない場合は、アドビシステムズ社が無償配布している「Adobe Reader」をダウンロードしてインストールしてください。また、PDFは新しいウィンドウで開きます。
Adobe Reader(アドビリーダー)ダウンロードページへ
 
お問い合わせ   契約検査課 電話0283-20-3027
keiyakukensa@city.sano.lg.jp
 
このページのトップへ
戻る