HOME ニュース一覧
 

大橋町市街部町会が避難訓練を実施【10月4日】



10月4日、大橋町市街部町会で、町会による避難訓練が実施されました。

この日は警察や社会福祉協議会も参加し、この日の避難場所である西中学校に避難集合すると、車いすなどで自力で避難することが難しい方々をともなっての避難訓練などに、地域ぐるみで取り組んでいました。

集中豪雨や地震などの災害が起こった時、要介護者や障がい者などの「避難行動要支援者(要支援者)」は、自力避難が困難となります。
そこで、要支援者として地域に誰がいるかを把握し、要支援者を誰が避難所に誘導するかなどについて、あらかじめ地域住民の皆さんで決めておいていただく『地域ぐるみの助け合い(共助)』の制度として、避難行動要支援者避難支援制度があります。

ぜひ、地域ぐるみで防災意識を高め、避難行動要支援者避難支援制度をご理解ください。

※避難行動要支援者避難支援制度の詳細はこちら

 

 

 


大橋町市街部町会で避難訓練
画像をクリックすると拡大します
大橋町市街部町会で避難訓練
大橋町市街部町会で避難訓練
大橋町市街部町会で避難訓練
 
過去のニュースを読む
 
お問い合わせ   政策調整課広報広聴係 電話0283-20-3037
koho@city.sano.lg.jp
 
このページのトップへ
戻る