HOME ニュース一覧
 

認知症サポーター養成講座



認知症が社会問題になりつつある中、佐野市では、認知症に関する正しい知識と理解を持ち、地域や職域で認知症の人や家族に対してできる範囲で手助けをする「認知症サポーター」を養成する講座を実施しています。

8月17日からは、市役所の臨時職員を含む全職員を対象に、講座を開催しています。

講座を受講すると、写真のようなオレンジリングが渡されます。市内でのサポーター数は8月20日現在、7800人を超えました。

講座のご案内は広報さの9月号に掲載していますので、ぜひご参加ください

なお、認知症についての詳細は、厚生労働省のページをごらんください
認知症サポータ養成講座
画像をクリックすると拡大します
認知症サポータ養成講座
認知症サポータ養成講座
認知症サポータ養成講座
認知症サポータ養成講座
 
過去のニュースを読む
 
  政策調整課広報広聴係 電話0283-20-3037
koho@city.sano.lg.jp
 
このページのトップへ
戻る