HOME ニュース一覧
 

飛駒地区伝統の「八坂神社祭典」【7月18日】



7月18日、飛駒地区で八坂神社の祭典が行われました。

同祭典は、市北部の飛駒地区に古くから伝わる祇園祭です。疫病除けが由来と言われ、寛政元年(1789年)から今日まで大切に守られてきました。

深緑の山を背景に、花や紙飾りで飾りつけられた山車3台が、住民の幸せを願い賑やかにお囃子を奏でながら、緑豊かな水田の中を練り歩きました。

照り付く熱い日差しの中、地区の人々は五穀豊穣、家内安全を祈って山車を動かし、自然豊かな飛駒の地には、参加者の笑顔とお囃子の音が絶えませんでした。

飛駒地区伝統の「八坂神社祭典」
画像をクリックすると拡大します
飛駒地区伝統の「八坂神社祭典」
飛駒地区伝統の「八坂神社祭典」
飛駒地区伝統の「八坂神社祭典」
 
過去のニュースを読む
 
  政策調整課広報広聴係 電話0283-20-3037
koho@city.sano.lg.jp
 
このページのトップへ
戻る