HOME ニュース一覧
 
佐野ふるさと特使に三村勇飛丸さんが就任【5月1日】


佐野市では「佐野の魅力・よさ・実力」などを、市の内外へ広く発信してくださる方を「佐野ふるさと特使」として委嘱しています。

この5月には、ラグビートップリーグのヤマハ発動機ジュビロにおいて、主将を務める三村勇飛丸(みむらゆうひまる)さんを特使として委嘱しました。

三村さんは足利市出身ではありますが、県立佐野高等学校でラグビーをはじめ、大学を経て、ヤマハ発動機に入社。

入社3年目の2013年のシーズンから主将を務め、主将2年目の昨シーズンは日本最高峰のラグビートップリーグで2位、2015年2月の日本選手権ではチームとして初優勝を果たしました。

今シーズンもその激しくひたむきなプレーで主将としてチームをけん引します。

就任にあたり、三村さんは「ラグビーを始めた佐野市へ恩返ししていけたらと考えていました。今後、ラグビーで活躍することで、佐野市を広めていきたい」と話してくださいました。



佐野から生まれたラガーマン・三村さんをぜひ応援してください。

こどもフェスティバルinSANO2015
画像をクリックすると拡大します
こどもフェスティバルinSANO2015
 
 
過去のニュースを読む
 
  政策調整課広報広聴係 電話0283-20-3037
koho@city.sano.lg.jp
 
このページのトップへ
戻る