HOME ニュース一覧
 
市内の梅が見ごろを迎える【3月13日】


朝日森天満宮や梅林公園などの梅が見頃を迎えています。【2015年3月13日掲載】

梅は別名「春告草(はるつげぐさ)」とも呼ばれ、桜と並ぶ春の花として古くから親しまれてきました。

天神町の「朝日森天満宮」や富士町の「梅林公園」には、多くの方が訪れ、可憐な花やほのかな香りを楽しんでいました。

佐野市観光協会のホームページ(別窓)では、「最新花情報」のページで市内のさまざまな花の開花状況を随時更新しています。ぜひご覧ください。
市内の梅が見ごろを迎える
画像をクリックすると拡大します
市内の梅が見ごろを迎える2
市内の梅が見ごろを迎える3
市内の梅が見ごろを迎える4
市内の梅が見ごろを迎える5
市内の梅が見ごろを迎える6
市内の梅が見ごろを迎える7
 
過去のニュースを読む
 
お問い合わせ   政策調整課広報広聴係 電話0283-20-3037
koho@city.sano.lg.jp
 
このページのトップへ
戻る