HOME 市長のページ
 
市長からのメッセージ 令和元年8月


梅雨明けが早かった昨年とは違い、今年は記録的な日照不足で農作物への影響が心配されます。

その様な中、先月から市内各地で夏祭りが開催されています。先月21日の「たぬまふるさと祭り」を皮切りに、今月10日、11日が「さの秀郷まつり」、24日、25日が「くずう原人まつり」と佐野の三大夏祭りが開催されます。これからいよいよ夏本番です。皆さんも、是非お祭りに足を運んで下さい。

先月12日、みかも山公園内の施設において栃木市の大川秀子市長と意見交換を行いました。本市と栃木市は、県立都市公園で県南の大規模公園である三毳山という共通の財産を持っていることから、三毳山を中心とした両市間の観光誘客や地域交通などの各種連携事業の展開を図ることを目的とした「三毳山連携構想」を、今後推進していくことで合意しました。

これからの行政運営は、単独で実施するよりも隣接した自治体が連携を図りながら事業を推進していくことが必要であり、より効果的であると考えています。今後は「さのまる」「とち介」によるシティプロモーションをはじめ、いろいろな分野での連携を行い、両市の発展や市民生活の向上につなげていきたいと思っています。そして後々には、足利・小山も含め両毛線沿線各市に連携を広げ、県南地域の発展に結び付けられればと思っています。

さて、10月25日から3日間、本市で開催される日本女性会議について、開催まで3カ月を切り、現在、大会ボランティアの募集や大会への参加申込みを行っていますが、それぞれ順調な出足となっています。全国からのお客様をお迎えするにあたり、特にボランティアは多くの方々を必要としております。市民の皆さんの積極的な参加をお願いします。


 
お問い合わせ   秘書課 電話0283-20-3006
hisyo@city.sano.lg.jp
 
このページのトップへ
戻る