HOME 市長のページ
 
市長からのメッセージ 平成30年7月


まだまだ梅雨空が続いていますが、梅雨が明けると子どもたちが待ちに待った夏休みがやってきます。各町会では夏祭りなど、各催しの準備で忙しいことと思います。
 

さて、先月3日には、爽やかな快晴のもと佐野市消防操法大会が開催されました。今年は県大会開催の年であり、佐野市の代表をかけ、各分団の精鋭たちが全力で日頃の練習の成果を披露しました。結果、ポンプ自動車の部では第23分団、小型動力ポンプの部では第19分団が優勝し、今月28日に開催される県大会に出場します。代表の皆さんの県大会での活躍を期待しています。
 

また、先月の9日、10日には、運動公園陸上競技場外にて、関東高校ラグビー大会が開催され、関東各県代表の28チームが熱戦を繰り広げました。
 

開催地の本県からは、県予選で初優勝を飾った佐野日大高校が第一代表として出場し、春の全国大会を制した神奈川の桐蔭学園高校と茨城の茗溪学園高校と対戦しました。結果、全国常連校の壁を破ることはできませんでしたが、健闘した選手の姿は地元応援団の胸に深く刻まれました。4年後の「いちご一会とちぎ国体」では、本市がラグビー会場となります。その時には佐野市を挙げて大会を盛り上げていきましょう。
 

現在、佐野市が所有する施設の適正配置に向けた計画の説明会を市内各地区で実施しています。今後の人口減少や高齢化により税収の減少が見込まれる中、将来を担う次の世代に負担を残さぬよう、統廃合や複合化など各施設のあり方について、市民の皆さんと共に考えながら進めてまいりますので、ご理解、ご協力をお願いします。

 
お問い合わせ   秘書課 電話0283-20-3006
hisyo@city.sano.lg.jp
 
このページのトップへ
戻る