HOME 市長のページ
 
市長からのメッセージ 平成30年6月


あじさいの花があざやかな季節となりました。皆さんいかがお過ごしですか。

この時期、各種団体等の総会や催しなどが数多く開催されております。私も時間の許す限り出席し、皆さんからの幅広いご意見を市政運営に取り入れていきたいと考えております。

さて、今月号の特集では、今年度からスタートした第2次佐野市総合計画について掲載しております。今後12年間のまちづくりについて、地方創生をさらに促進するために「定住促進」をまちづくりの推進テーマに位置付け、各種政策を行ってまいります。

先月12日には、内閣府の梶山弘志・地方創生担当大臣が佐野市を訪れ、本市での地方創生に向けた取り組みを視察されました。視察先として、民間主導で海外からの誘客を促すインバウンドに取り組んでいる、佐野駅前の「日光軒」をはじめ、国内初の国際基準を満たす「佐野市国際クリケット場」並びに「佐野インランドポート」を訪れました。
特に本市の「クリケットを核としたまちづくり」については、先進的な取り組みとして国も大変注目をしており、この度の視察は注目度の高さを表していると言えますので、今後も全国の地方創生のモデルとして事業を進めてまいります。

4月から開催されておりました、デスティネーションキャンペーン「本物の出会い栃木」も今月で終了となりますが、23日、24日には、「天明鋳物と佐野の手仕事フェア」が道の駅・どまんなかたぬまで開催されます。千年の歴史を誇る天明鋳物と節句人形や他ジャンル作家の作品との共演であり、本市の職人による手仕事の魅力を再発見できる催しとなっております。皆さんも是非、足をお運びください。

 
お問い合わせ   秘書課 電話0283-20-3006
hisyo@city.sano.lg.jp
 
このページのトップへ
戻る