HOME 市長のページ
 
市長からのメッセージ 平成29年9月


今年の梅雨は空梅雨かと思えば、夏本番の先月はぐずついた天候が続き、日照不足による農作物への影響が心配されています。

そのような中、先月11日・12日に開催された「さの秀郷まつり」は、降らず照らずの絶好の天候で行うことができました。秀郷まつりは今回で25回目、そして初日に行われた秀郷流流鏑馬は10回目ということもあり、初めて馬に乗り流鏑馬の会場を行進しました。11月に開催される「全国山城サミットin佐野」のPR用に作成した「龍綺の兜」を着用し、武者姿で会場を一周するだけでしたが、馬を走らせながら的を射る倭式騎馬會の皆さんの技量の高さに改めて感服しました。また、2日目のみこし・おはやし巡行にも多くの方に参加・見物していただき、2日間で過去最多の約15万人の人出でした。秀郷まつりに来場された皆さん、ご協力をいただいた皆さんに、心から御礼申し上げます。

さて、7月の「たぬまふるさと祭り」、8月の「秀郷まつり」・「くずう原人まつり」と佐野市の三大夏祭りが終わり、今月は本市のスポーツの祭典である市民体育祭が開催されます。各支部対抗による球技大会、陸上大会が行われますが、参加される選手の皆さんには、各支部の代表として、白熱した競技を繰り広げてもらいたいと思います。

これから台風シーズンが到来します。先月の台風5号では、九州や近畿、北陸地方で記録的な大雨となり、河川の氾濫などによる被害も発生しました。記録的な大雨などの自然災害は、対岸の火事ではなく、いつ佐野市で起こっても不思議ではありません。皆さんも災害への備えとして、事前にハザードマップなどを見ていただき、危険箇所や避難場所などの確認をお願いします。
 
お問い合わせ   秘書課 電話0283-20-3006
hisyo@city.sano.lg.jp
 
このページのトップへ
戻る