HOME 市長のページ
 
市長からのメッセージ 平成29年8月


いよいよ夏本番、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

先月14日、北海道の佐呂間町を訪問してきました。佐呂間町は北海道の北東に位置し、オホーツク海に面する人口5300人ほどの街で、日本で3番目に大きいサロマ湖を有しています。その佐呂間町には、足尾鉱毒事件の被災者であり、現在の栃木市藤岡町の谷中村から集団移住した人たちが開拓した「もう一つの栃木」と言われる栃木地区があります。4年前の平成25年に佐野市で開催した田中正造翁没後100年顕彰記念式典の際には、遠く佐呂間町から訪問団を結成し、式典に参加していただきました。それ以来、次はこちらから佐呂間町の栃木地区に伺いたいと思っていましたが、今回ようやく実現させることができました。

現地では栃木地区を訪れ、4年前に本市を来訪された方々にお会いしました。残念ながら当時団長であった千葉さんはお亡くなりになっていましたが、千葉さんの奥さんにお会いし、当時のお礼を伝えることができました。また、佐呂間町長への表敬訪問では、田中正造翁の縁をきっかけとして現在行われている民間交流の絆をますます深めていくことを約束してきました。町長をはじめ、佐呂間町の皆さん方にとても温かく迎え入れていただき、訪問してよかったなと感じました。

さて、市内各地では、先月から夏祭りが開催されています。先月23日の「たぬまふるさと祭り」を皮切りに、11日・12日には「さの秀郷まつり」、26日・27日には「くずう原人まつり」と続きます。さらにお盆を彩る「三毳山大文字焼き」など、各祭りそれぞれ工夫を凝らした盛りだくさんのイベントとなっていますので、ぜひ皆さんもご参加ください。

暑い日が続きます。水分補給を忘れず、元気に夏をお過ごしください。
 
お問い合わせ   秘書課 電話0283-20-3006
hisyo@city.sano.lg.jp
 
このページのトップへ
戻る