HOME くらしの情報 農業・林業
 
毒キノコに注意しましょう


夏の気温が高く、その後の適度な降雨があり、朝晩の気温が低下すると、多くのキノコが発生することが考えられます。

毎年、有毒キノコを原因とする食中毒が発生しています。

食用のキノコと確実に判断できないキノコは絶対に採らない、食べない、売らない、人にあげないようにしてください。

キノコを食べて体調が悪くなったら、すぐに医師の診察を受けてください。


 
お問い合わせ   農政課 電話0283-20-3043
nougyoushinkou@city.sano.lg.jp
 
このページのトップへ
戻る