HOME くらしの情報 子育て
HOME くらしの情報(出来事) 入学・入園のとき
 
保育施設入園手続き


保育施設(保育園、認定こども園の保育部分、小規模保育)は保護者のみなさんが仕事や病気などのために、家庭でお子さんを保育できない場合に保護者に代って保育する施設です。

入園できる基準
  保育施設へ入園できるお子さんは、保護者のいずれもが次のような事情でお子さんの保育ができない場合に限ります。
  1. 就労(外勤、自営業、農業、内職など)
  2. 妊娠・出産
  3. 保護者の疾病・障がいがある場合
  4. 同居又は長期入院等している親族の介護・看護
  5. 災害の復旧にあたっている場合
  6. 求職活動(起業準備を含む)
  7. 就学(職業訓練校などにおける職業訓練を含む)
  8. 虐待やDVのおそれがある場合
  9. 育児休業中、既に保育を利用している子どもがいて、継続利用が必要な場合
  10. その他、上記に類する状態として市が認める場合
   
受付期間
 
途中入園(平成28年5月〜平成29年3月の入園)
  入園希望月の前月の15日までに申込書等を提出してください。
※15日が土・日曜日、祝日の場合はその前日まで

29年度入園(平成29年4月〜平成30年3月の入園)
  申込期間:平成28年10月3日(月)〜14日(金)
※土・日曜日、祝日は除く

  ※詳しくは「広報さの」でお知らせします。ホームページについてはこちらをご覧ください
※上記の期間を過ぎてからのお申し込みについてはお問い合わせください。
   
28年度途中入園申込みに必要な書類
  【施設型給付費・地域型保育給付費等支給認定(変更)申請書】
印鑑が必要です

【就労(内定)証明書等】
勤務先の証明が必要です

申請書などは、書類ダウンロードのページからダウンロードできるほか、保育課にあります。申請書等に必要事項を記入し保育課に提出してください。
※29年度入園の申込書などは9月頃配布予定です。

【保育施設について説明が聞きたい時は】
保育課へお気軽にお問い合わせください。

新年度の入園を希望する方を対象に、前年の9月頃に「保育園入園説明会」を開催しています。保育施設の概要や園生活の説明の他に、入園申込みの案内や申込み書の配布などがあります。市内数カ所での開催を予定していますので、都合のつく所にお出かけください。詳しい日程などは「広報さの」でお知らせします。

【保育料について】
両親などの市民税の所得割額と入園するお子さんの年齢、認定区分(標準・短時間)などにより保育料が決められています。3人目以降のお子さんが保育園に入園する場合、原則保育料は免除されます。詳しく知りたい方は保育係までお問合わせください。

【その他】
他の市町村の保育施設に入園を希望する場合は保育係にお問合わせください。

※平成27年度から保育制度が変わりました。
平成27年度4月から子ども・子育て新制度がスタートし、小規模保育事業が始まるなど、保育制度が変わりました。
子ども・子育て新制度について詳しくは、内閣府のホームページ(別窓)をご覧ください。
 
お問い合わせ   保育課 電話0283-20-3038
hoiku@city.sano.lg.jp
 
このページのトップへ
戻る