HOME くらしの情報(出来事) もしものとき
 
救急情報テレホンサービス


病気・ケガ・やけどなどで救急車を要請するほどではないと市民の皆さんが判断した場合、救急情報テレホンサービスに電話をかけると、通信指令課員などが病院を紹介したり、家庭でできる応急手当の方法などをご案内します。

自分で病院に行けるなど緊急性のない方が救急車を要請すると、本当に救急車を必要とする緊急性の高い事故などが発生した場合、遠くの救急車が出動することになり、救える命が救えなくなるおそれがあります。

このような事態を回避するため、緊急性がなく自分で病院に行ける場合は、救急情報テレホンサービスを利用していただくなど、救急車の適正利用にご協力をお願いします。
ただし、傷病者の様子や事故の状況などから、急いで病院に連れて行ったほうが良いと判断した場合には、迷わず119番通報をしてください。

救急情報テレホンサービスのご利用方法
  24の9981へお電話を

※詳しくは、佐野市消防本部ホームページ(別窓)をご覧ください
 
お問い合わせ   消防本部通信指令課 (22)4433
 
このページのトップへ
戻る