HOME くらしの情報 健康・医療・助成
HOME くらしの情報(出来事) もしものとき
 
AED(自動体外式除細動器)を貸出しします


AEDは、平成16年7月から一般市民でも使用する事ができるようになりました。心室細動(※)が発生した場合、早期の救命手当を行うことを目的に、市民の皆さんが集まるイベントなどにAEDを無料で貸し出します。

※心室細動とは、心臓がけいれんし、血液を流す機能を失った状態のことです。

【貸出台数】
1台(日曜、祝日は2台可の場合有)

【対象】
市民活動団体などで、営利を目的としないこと

【条件】

  • 対象行事の参加者が、おおむね10人以上であること
  • 対象行事中医師または、AEDの取り扱い講習を修了した方が会場にいること
  • 対象行事の前日に、佐野市保健センターに取りに来て、終了後速やかに返却すること

【申請者】
対象行事を実施する団体に所属し、市内にお住まいの20歳以上のこと

【申請期間】
貸し出しを受けようとする日の1カ月前〜7日前

【申請方法】
「AED借用申請書」を下記よりダウンロードしていただくか、佐野市保健センターでお受け取りいただき、必要事項を記入のうえ、佐野市保健センターへお申し込みください。
※事前に電話などで空き状況を、お問い合わせください
 
お問い合わせ   健康増進課 電話0283-24-5770
shokensenta@city.sano.lg.jp
 
このページのトップへ
戻る